忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 249 |  248 |  247 |  246 |  245 |  244 |  243 |  242 |  241 |  240 |  237 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買い物を済ませ、ホテルへ戻ってきて
今晩のオプショナルツアーの為に着替える事にしました。

お正月ですから、奮発して
いつもの JCB海外とっておき予約サービス にお願いしました。

その内容は
エッフェル塔ディナーとクルーズとムーランルージュ
エッフェル塔のレストラン「ALTITUDE95」でディナーの後、
セーヌ川遊覧船で夜景観光、
ムーランルージュにて「フェエリー」を観賞(シャンペン1杯つき)
所要時間6時間30分。解散予定は24:45という
病み上がりにはハードなスケジュール(笑)

本当は1日の元旦に申し込んで新年を祝いたかったのですが、
あいにくこの日はいっぱいで、2日の夜になりました。
今になっては、体調不良で休んでいた1日が
取れなかったのは、ラッキーだったかもですよね~

ここで楽しみにしていたのは、
エッフェル塔1階のレストラン「ALTITUDE95」での食事です。
本にも載っていて、お料理も良さそうだし、
なんといっても眺めがサイコーなのです
エッフェル塔で食事ができるなんて、それだけでうっとり

体調が悪かったので、諦めてキャンセルしようかな。。。
と考えていたのですが、
なんとか体調も戻って本当によかったぁ

18:00にシティラマオフィスに集合です。
ルーブル美術館から歩いて5分もかからない所にあります。

ならば、少し早めに出てルーブル美術館をちょっぴり見てから
集合場所のオフィスへ行こう!
と思っていたら、ここでちょっとしたハプニングが。。。
危うくオプショナルツアーへの参加ができなるところでしたぁ
それはまた明日アップします

バスに乗り込むと、かなりの人数の方がいましたよ~
人気があるOPなんですね。

ん!? まてよ。。。
エッフェル塔の1階? という事は郵便局があるじゃん
元旦の日に出せなかったハガキを忘れずにバックへ入れ
出す気満々ムード

だったのですが。。。郵便局は閉まってましたぁ
うーーん、うまくいかんもんだ(笑)

アルティチュード95


店内はめちゃくちゃ薄暗かったのですが、お洒落な雰囲気。
私達は窓側のふたり席に案内されました。

窓からの眺めはこんな感じ


ちょっとガラスが反射して、写りがわるのですが
とっても綺麗な眺めです
雰囲気もいいし、こんな素敵なレストランでお食事ができるなんて
なんだかとってもロマンチック  むふっ

酒飲みには嬉しい赤ワイン1本付き



しかし…
これがツアーだという事を思い出せてくれました。。。

り、料理が。。。 マズイ

これ、サラダなんですけど


ドン、ドドォーン!と野菜がのっていて、
野菜を掻き分けると下にクルミやドレシングがあるけど
基本的に味がない。
野菜の旨みを…と言われればそうかもしれないけど、
もうひとひねり欲しかった。。。
見ていると、皆さん結構残してたなぁ

メインのチキン


これが焼きすぎ チキンが硬い
オレンジ色のソースはキャロット味
手間のソースは、ホワイトソース系でけして美味しくない事はないけど
チキンが硬いのですぅ 特に裏面は硬くて切れないほど。。。

でも、デザートは、まぁまぁだったかな


フーは上の生クリームがダメと言っていたけど…
下は、カステラみたいな感じとベリー系のムースが層になっていて
これは意外とイケるかも。

あ~ぁ、せっかく期待してたのになぁ~
たぶん、自分達で来て好きなものを注文すれば
もっと美味しいと思いますよ。
ツアー料理なんて、こんな感じなんですよねぇ。。。残念。

でも、景色&雰囲気はサイコーですよ。
なんたって、エッフェル塔の中で食事が出来ただけも
大満足ですよ~
これで料理がもっと美味しかったら
いう事なかったんだけどなぁ…

食事が済んだ人からエッフェル塔を下り、集合時間に合わせて
クルーズ乗り場へ向かいます。

船内はこんな感じ。


クルーズは人気があるのでかなりの人です。
屋根もあり、横にはパネルがあるので
思ったよりも寒くは無いですが、結構足元は冷えます。

早めに並んだお陰で窓側のいい席がゲットできました。

結構揺れるので、写真がブレますぅ
と、いちよ言い訳をしておいて
クルーズの写真をご覧下さい(笑)





昼間の雰囲気とは違って、とっても綺麗です。


エッフェル塔に戻ってきたら、クルーズも終わりです。


しかしこのクルーズ、途中でトラブル発生
半分くらいいったところで、突然船内のブザーが鳴り出した。
20分ぐらい停まっていたかな。
アナウンスが流れ、乗客がぞろぞろと降りだしました。
隣には既に乗客が乗った船があり、それに移るように言っているようです。
せっかくいい場所に座れていたのに…
別の船に移ると、もう満員状態 
しかも座る場所もないですぅ

残りの30分は、立った状態で下から風が吹き込んでくるドアの所で
ちょっぴり寒いクルーズとなりました。
いろんな事があるなぁ(笑)

クルーズ終了後は、またバスに乗り込み
モンマルトルまで行き、ムーラン・ルージュの鑑賞です。

ムーラン・ルージュは、1889年創設の
老舗キャバレーです。
フレンチカンカンの発祥の地としても知られています。

ムーラン・ルージュの名が意味する赤い風車が立っています。


2001年に公開された
ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの映画も話題になりましたよね。

中はもちろん、ショーも撮影禁止です。
中に入ると、満員のお客さんで熱気ムンムンです。
ドリスガールと呼ばれる
総勢60名のダンサーが舞台を舞います。
とにかく華やか
みんなスタイル抜群で、どんな衣装も決まってます。

とっても楽しい時間でした。

帰りはホテルの近くまで送迎してくれます。
ホテルに着いて、眠りに着いたのは夜中の2時ちかくになってました。

お料理はちょっぴり期待はずれだったし
クルーズも船が故障しちゃったけど
どれもこれもいい思い出(笑)

このオプショナルツアーは
結構お勧めですよ

次は、
ルーブル美術館とオルセー美術館の紹介です。
まだまだ続くなぁ~ フランス旅行記



ブログランキングに参加しています。
お正月なので、ちょっぴり贅沢したOPだったけど
楽しかったなぁ~
ポチッ!と応援お願いします
 
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]