忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 250 |  249 |  248 |  247 |  246 |  245 |  244 |  243 |  242 |  241 |  240 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜のオプショナルツアーの集合場所は
ルーヴル美術館のすぐ側、ということで少し早めに出て
ルーヴルに行く事にした。
そうしないと、体調を崩してホテルでゆっくりしたしまったため
もういく時間がない。。。
明日はヴェルサイユ宮殿に行くつもりだし、
その次の日はもう最終日でディズニーランドに行く予定。
だとしたら、たとえ1時間でもルーヴル美術館に行っておきたい。。。

しかし、ルーヴル美術館は広い。
絶対に1時間では回れない広さだけど、
主要なものだけだったら大丈夫かも…
諦めきれないので、無謀にも集合時間までの1時間を利用して
ルーヴル美術館にいくのでありました。
これが後で大変なことに。。。

今回は、美術館めぐりもしよう!と
行く前は思っていたので(予定は狂っちゃいましたが…)
パリ・ミュージアム・パスを購入することにしました。

これが パリ・ミュージアム・パス


パリとパリ近郊の美術館や施設、約60ヵ所で利用できるお得なパス。
利用できる施設は ここ です。
それに、チケットを購入する為の時間も省けちゃいます。

パリに到着して買ってもよかったのですが、
売り切れている場合も多いそうなので、
ここは無難に日本から購入していきました。 (購入先はこちら)
日数は色々と選べます。今回は2日券を購入。
使用開始日と名前を自分で書き込みます。
今回予定よりも使う回数は少なかったですけど
やっぱりこれは便利でした。

ルーヴル、オルセー、ベルサイユ宮殿だけだったけど
まぁまぁ元は取れたんじゃないかなぁ~

そして今回もうひとつ便利だったのがこれ
カルト・オランジュ


1週間と1ヵ月があり、今回購入したのは1週間券。
月曜日から日曜日まで使えるので、今回の私達の日程にはピッタリ。
購入は、前週の金曜日からその週の水曜日までなので
私達の場合、パリに到着して購入すると、フルに使えます。

RATPのバス、メトロ、RERに乗り放題で
ゾーン別に行き先が分かれ、料金も変わってきます。
私達が買ったのは「ゾーン5」 32.1ユーロ
これでディズニー、ベルサイユ宮殿まで行けちゃいます。
市内を乗り回すなら、「ゾーン1ー2」で十分だと思います。
使用するには写真が必要なので、日本から用意しておきました。

でも買うのはちょっと大変だった。
事前調査でも駅の窓口や人によっては買えないケースも多く
小さな駅の窓口で買うとOKなど
一度ダメでも諦めずに何度も挑戦する方がいいみたいです。
我が家も窓口では色々とあって買えず、
モンパルナス駅の機械で無事に購入することが出来ました。

これは本当に便利でした。
切符を買う手間も省けるし、行き先、料金を気にせず乗れるのが
とっても助かりました。

ということで、バスも乗り放題なら
ルーヴル美術館までバスで行きましょう!
ここへは95番のバスに乗ります。

乗る時に運転手さんにカルト・オランジュを見せるだけ。
バスは暖かいので、この時期はいいかも。
そして降りたい場所のバス停に近づいてきたら、
手すりなどに付いているボタンを押して降りるシステムらしい。

ルーヴル美術館に到着


95番のバスは、人気のピラミッドの前に到着します。
所蔵総数30万以上、展示点数約2万6000点という
壮大な規模を誇る世界最大級の美術館です。

セーヌ川の右岸に建つルネッサンス様式の建物です。






美しい建物にうっとりしている時間はありません。
集合時間まであと1時間ちょっと、急がねば

時間は17時前、
さすがにこの時間はピラミッドの入り口も空いています。
が、美術館の中はすごい人。

ピラミッドの下はこんな感じ。


ここでコートを預け、とりあえず進みます。

ルーヴルで一番見たかったのは、『サモトラケのニケ』
そして、『ミロのヴィーナス』 『モナリザ』 この3点に焦点を絞り
一気に回ります

しかし、中は想像以上に広い。
そしてまるで迷路のような複雑な造り。。。
コートを受け取るのも時間がかかるだろうし、
これは30分前には出口に向かわないと、間に合わないかも…
と、さらに急ぐのでした。
のんびり見て回る人達の横を、まるで競歩の様なふたり(笑)

あっ、ありました
ミロのヴィーナスです。


すごい!綺麗!
時間がないので感動も早めで…(笑)

こちらは後ろ姿


後ろ姿なんて、ここに来ないと
なかなか見る機会はないぞ!と感動。

紀元前2世紀末、ヘレニズム美術の傑作といわれる作品。
1820年にエーゲ海のメロス島で発見されました。
一般的に美の女神アフロディテの彫刻と言われていますが
腕や付属装飾品は未だ見つかっておらず
本来どういう姿だったのか、他の女神像の可能性はないかなど
考古学者の想像をかき立て続けている作品なのだそうです。

名残惜しいですが、時間がないので次へ。。。

結構歩きましたよー
やっとその姿が見えました
こんなに遠いのに、存在感があります。


やっと出会えました\(^▽^)/

サモトラケのニケ




なんて素敵なんでしょう。
両足の間のはためく布の表現が柔らかく本当に素晴らしいです。

エーゲ海のサモトラケ島で発見された
ヘレニズム彫刻の傑作。
ニケは、ギリシャ神話に登場する勝利を表す女神で
軍船の先頭で翼を羽ばたかせて飛び立つ瞬間をとらえたものです。
船のへさきに付けられていたとも、
海戦の勝利を祝い神殿に飾られていたとも言われているそうです。

そういえば、
あの世界的スポーツメーカーの「ナイキ」の社名は
この女神に由来しているそうですよ。
「ニケ」は、英語では「ナイキ」と発音するらしい。
ナイキのロゴマークは、ニケの翼をイメージしているそうです。
勝利の女神ですものねぇ~ 納得!

もっともっと名残惜しいですが、
サモトラケのニケとはここでお別れです。

絶対にもっとゆっくりと会いに来るからね。。。
と心に固く誓った夫婦なのでした

もう時間がない。ダメか。。。
と思ったところに 『モナリザ』 が。

しかし、急いでいたのと
写真撮ってよかったけ?という気の弱さが出て(笑)
めちゃくちゃブレブレ~~ですぅ


どうもフラッシュなしなら大丈夫だったみたいですよ。
あ~ぁ、せっかくのモナリザが。。。

よく分からないうちに前を通り過ぎてしまいました。
もうタイムリミットです。
ピラミッドの出口へもどりましょう。

私はものすごい方向音痴
こんな迷路みたいな美術館の出口なんて
全然わからないよぉ~
でも、大丈夫!
こういう時、フーはとっても頼りになるのです。
18:00まであと20分、急がねば

地図を見ながら戻っていくけど、
何かがおかしい…??

「あれっ?ここ、さっき通ったよなぁ?」
また同じ場所に戻ってきてしまったみたい。。。
その後も、どの方向なのかさっぱりわからない。。。
日頃冷静なフーも「おかしいなぁ…」と、ちょっと焦り気味。
時間はどんどん過ぎてゆく。。。

やばいなぁーと思った頃に美術館の人を発見
地図をみせ、道を聞くと
どうも私達が通ってきた道が、今は通行止めになった様子。
それでかぁ~ おかしいと思ったよ。
これでなんとか迷路を脱出!
預けたコートをもらいに行くと、
時間は既に18時を過ぎているひえぇぇーー

そこからは走りましたよー
いくら近くても暗くなった道は危ない。時間もかかります
なんとか受付カウンターに到着した時には15分になっていました。
「すみませーん」と謝ると
カウンターのお姉さんは「大丈夫ですよ~」と軽い感じ。
そういえば、もらった案内の紙に
集合は18:00で、出発が18:15と書いてあったっけ。
という事は、なんとかギリギリセーフだったみたい
しかし、本当に焦りましたよー
もうダメだ… 置いていかれた。。。
と本気で思いました。

でも、バスに乗り込むともう皆さん揃っているようで
ハァハァ言いながら座ると、10分ほどして出発しました。

美術館で迷って時間がどんどん過ぎていった時は
こりゃダメかな。。。と一瞬諦めたけど
なんとか間に合って良かったです。
この時は、かなり焦りましたねぇ
やっぱり、
1時間でルーヴル美術館に行くのは無謀です(笑)


続きは、オルセー美術館です。



ブログランキングに参加しています。
せっかくのルーヴル美術館だったのに
最後の焦りと走りで、全部ぶっ飛んじゃいましたぁ(笑)
ポチッ!と応援お願いします
 
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
フランス旅行に行ってたんですかぁ??いいなぁ~(*^^*)とっても素敵な場所をいっぱいまわってきたんですね~!!
私は、ヨーロッパはイタリアしか行ったことないんです!!もっとあっちこっち行きたいなぁ~☆
敬子 URL 2008/01/26(Sat)21:46:00 編集
敬子さん へ
遅くなりましたけど、
今年も宜しくお願いします
敬子さんはお正月はゆっくりできましたかぁ?
キャンディちゃんともいっぱい楽しい時間を過ごせたかな

私は寒い寒いパリに行ってきました。
素敵なイルミネーションも見ることができて
体調は崩してしまったけど、思い出深いお正月になりました
敬子さんは、今はお仕事がお忙しくて
お時間もなかなか思うように取れないでしょうけど、
時間ができたら、いっぱい色んな所へ旅をしたいですよね~

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2008/01/27 14:00
無題
間に合ってよかった~♪
こういうときに乗り放題のフリーパスがあると、お金も気にせず買う手間も省けて良いですね。国内旅行のときとか良く利用します(同じようなイメージで良かったでしょうか!?)

ルーブル美術館、美術の教科書で見たのと同じですね。ヴィーナスの後ろ姿貴重ですね(笑)モナリザのブレ具合が、カーさんの急ぎ具合が伝わります!!

*********

前のブログですが、マカロン初めて食べたときは
感動しました☆私はアプリコットの味だったはず・・・結婚式の引き出物で頂きました。

ひのっこママ URL 2008/01/27(Sun)13:08:22 編集
ひのっこママさん へ
ほんと、間に合ってよかったですぅ(笑)
早めに出口に向かったはずだったのに。。。
18時を過ぎたときには、もうダメだ…
と本気で思っちゃいました

国内も海外も、こういうパスはお得ですよね~
ひのっこママさんもよく利用されるんですね
なんといっても買う手間が省けちゃうのは、本当に便利です。

ルーブルは、もう一度ゆっくりとリベンジしたいです
そうしたら、モナリザもブレないで撮れるかも(笑)

マカロンって、女性の憧れですよね
可愛くって、お洒落で、おまけに美味しくて。。。
結婚式の引き出物ですか~ とってもお洒落ですね
私もそうすればよかったなぁ。。。もう遅いけど…(笑)

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2008/01/27 14:08
勝負!
わはは、一時間でルーブルとは勝負に出ましたね~(^^)
ポイントを決めて行っても、あまりの広さに右往左往ですよね。
でも、目的のモノが見られた様で何よりです。
集合時間にも間に合って良かったー!!
せっかくのパリ旅行なんだもん、
欲張っちゃう気持ちよーくわかります♪
dolphin URL 2008/01/27(Sun)15:38:50 編集
dolphinさん へ
わはは♪(≧▽≦)
無謀にも1時間でルーブルに行っちゃいましたぁ
お陰でこのザマですぅ
ほんとこの時は焦りましたよー(笑)
広くて迷路みたいで。。。
日程がなくて諦めきれずに行きましたが、
いや~1時間では行く場所じゃないですねぇ
美術館であんなに急いで汗だくの夫婦なんて、
そう滅多に見られるもんじゃないですよ~(笑)
今度はゆっくり行きたいなぁ

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2008/01/27 22:04
すごい~!!
あの広大なルーブル美術館を1時間で走破!!
読んでいて手に汗握ってしまいました~!!
ルーブル、建て方はシンプルな筈なのに階段が思っている方向に無い事がありませんでした??
私はニケ方面から入って、モナリザまではスムーズに見れましたが(場所近いですしね(^_^.))ミロのヴィーナスはか~な~り~探しました~~!!!
当時の「迷った~!!」感覚を思い出してしまいました~(笑)
でも「見ないで諦める」より「時間に追われても見るものは見る!!」方が後悔は少ない(or無い)筈!ですものねvv
そういえば、病み上がりでこんなハードな事を…!!
すごい!カーさんえらい~~!!
でもお体を大事にして下さい~~!!(どっちだ(;^_^A )

1つ前のブログ、
エッフェル塔でのお食事も雰囲気あっていいですね~v
味はイマイチですか…(涙
夜のライトアップのセーヌ川も美しいです~~vv
エッフェル塔のライトアップは一際美しいですねvv

次のオルセー美術館も楽しみですv
あさだ 2008/01/27(Sun)22:44:05 編集
あさださん へ
あはは。。。
ほんと呆れるでしょー(笑)
後の日程も無かったし、
「諦めて行かない」か「無謀でも1時間で行く」かの
どちらからの究極の選択だったんですよぉ~
チャレンジャー夫婦は、無謀を選びました(笑)
時間に遅れそうになったときは、かなり後悔しましたけど
終わってみると、やっぱ行ってよかったよな!って
懲りない私達ですぅ
ルーヴル、絶対に迷いますよね~
あさださんも同じ経験をされたんですね。
当時の感覚が蘇ってもらえて、私も嬉しいです(笑)

あのオプショナルツアーは、お正月なので奮発したんですけどねぇ
残念ながら食事が。。。
でも、エッフェル塔で食事をしたんだ
という事だけで、大満足です
景色とワインは、サイコーだったし…

オルセーは、のんびり回りましたよー(笑)
ここでは有名どころの絵をいくつか紹介しますので
楽しみにしていてくださいね

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2008/01/28 10:07
無題
背景変わりましたね♪
冬っぽくてかわいいです(^^)

ルーヴルはそんな一生懸命動いても、全然足りないくらいだから
よほどの広さなんでしょうね~~(@_@)
ぶれてるけど、モナリザはやっぱりモナリザだわ!!って
写真からしてオーラが違う気がします。
「生モナリザ」を見たなんて(笑)羨ましいな~

私がフランス行く時は、じっくり美術館めぐりをするようなプランを立てるわ~
なーんて、何も決まってないのに、頭の中で暴走です(笑)
でも、とっても行ってみたくなってます。
タヒチ断念してでも・・・(汗)
ツアーの食事が微妙って意外でした。
フランスなら、お食事のレベルが高い気がしてたので・・・
かえる URL 2008/01/28(Mon)01:55:44 編集
かえるさん へ
背景変えるの楽しくって。。。つい(笑)

ルーブルは危険ですよー 絶対に迷います
こんな素敵な場所を駆け足で回るなんて。。。
今考えれば、ほんともったいない事ですよね~
もっともっと色んな作品に触れたかったです。
ここはリベンジ対象の第一候補です(笑)

モナリザ、急いで見てもオーラが出てましたよー
以外に小さくて驚きました。
自分の中ではもう少し大きな絵を想像していたので…

あのレストランも、個人で行けば絶対に美味しいと思いますよ。
ツアーの料理は、私も同じように思ってました。。。
有名店だし、フランスだし、期待いっぱいだったんですけどねぇ
でも雰囲気は素敵なレストランでしたよ

かえるさんのヨーロッパ熱、どんどん上がってきているみたいですね
もっと上げるぞぉ~~(笑)
♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2008/01/28 10:18
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]