忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 549 |  527 |  533 |  547 |  548 |  546 |  545 |  544 |  543 |  541 |  542 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の記事は、大変写真が多くなりました。
長いですよ~
ぜひ ビール片手にご覧下さい(笑)

大阪には 『鶴橋』 という所があり、
焼肉や珍しい部位が食べられるホルモンのお店がずらりと並び、
駅を降りると食欲をそそるニオイのする場所。



ここでずっと気になっていたお店があったので行ってみた。

焼肉 ホルモン 
 
なんとここは、20種類ものホルモンがあるんですよ。
通常の半分の量で注文できるので、
色んな味が楽しめるのが特徴。食いしん坊の我が家には嬉しい

かなりの有名店なので、早めに行かれる事をお勧めします。
あっという間に列が増えちゃいますよ。

この網でホルモンをジューーと豪快に焼きます。
 
脂はかなり飛びます。食べ終わった時には眼鏡も時計もギトギト
でも、この豪快さは家では味わえない...

カバンなどは大きなビニール袋を渡してくれます。
汚れるのが嫌ならそれに入れるべし

「暑い」 や 「けむい」 なんて言ってられません。
こんな大きなホースが左右に動いて風を運んでくれます(笑)


さぁ 食べるぞぉーー

まずは
ハチノス、ハラミすじ&カルビすじ、ホソ
 
ハチノスは写真中央の下に写っている網目状のもの。
第2の胃。形状が蜂の巣に似ています。
これが柔らかくて美味しい
今まで食べたどんな蜂の巣よりも柔らくて驚いた

ハラミすじカルビすじは、
ハラミ、バラを加工する時にできる筋、脂身、端肉のこと。
もとはスタッフの賄いだったそうです。
これは歯応えバツグン。 私にはちょっと硬かった

ホソは、小腸。脂の量はNO1です。
写真右に写っている白い物体がホソ。
これぞホルモンとう感じで、脂のうまみは最高。

お皿に注文した種類がごちゃ混ぜでポン!と出てきますが、
ここではそんな細かい事は言ってられません(笑)

焼くとこんな感じ左がホソで右がハチノス。
 
ホソの脂身はすごいでしょ~ でもこれがたまらない

最初からレベル高いです。これは次も期待できそう

続いては、上ミノ、うちわ
 
ミノは、第1の胃(写真右)ホルモンの定番ですよね。

さて、うちわですが… のどぼとけです。
写真上部に写っている見れない物体がそうです。
1頭で20g程度しかとれない超希少部位。

焼いたうちわがこれ
 
コリ&プニュとした不思議な食感。
白い部分がコリコリ。初めてだけど、いい感じの歯応えで美味

 
ミノ
もコリコリとした食感でグー


大好きな生ギモ(生レバーのこと)も注文
 
ほんのり甘みもあり、美味しい

どれも美味しくて、
ビールがすすんで困っちゃいますぷはぁ~
さぁ、どんどん注文しましょう。

心ぞう、ハギシ
 
ハギシは(写真上部)アゴの肉。
写真下部に写っているのがぞう
ここの心ぞうを見て驚いた 脂身が付いてるよ~


焼くと心ぞうの脂身がよく分かる(写真上)
ホルモン通は、脂の部分を好むんだってー
こんな心ぞう初めて見たよ。
 
脂が付いている心ぞうは、ジューシーでイケる。
写真下部のハギシは、
少し硬めだけどモチモチとした食感が楽しめる。

最後はミノサンドと子袋
 
左がミノサンドです。
よく見ると肉の間に脂身があるのが分かりますかぁ?
これはミノよりもジューシーで美味しかった。お勧め

写真右は子袋で、子宮になります。
焼くとこんな感じ
 
これはちょっとクセがあり、ホルモンのシメにはキツかった
生やタタキ(ミンチの冷スープ)でも楽しめるらしいけど、
私はちょっと苦手かも...

最後のシメはアキレススープ


ほらぁ~ コラーゲンいっぱい
 
お肌プリプリ~~ですわ
あっさり味でシメにはピッタリでした。

ホルモンは一人前が350円ぐらいから500円ほど。
リーズナブルなお値段で、たくさんの種類が食べられるのは魅力。
鶴橋でホルモンが食べたいけど...
と悩んだら、ぜひお立ち寄りくださいな




ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします

 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ホルモンヌ発見!
カーさんこんにちは!
「空」知ってますよ~
以前鶴橋に行ったときに行列を見ました!
周りのお店に比べても、すごーい列だったのでその時は諦めましたが・・・
先日テレビで「ホルモンヌ」が流行っていると知りました
コラーゲン目的で、ホルモンが女性にも人気なんですってね。
私はホルモンに詳しくないので、レバーぐらいしか食べないのですけど、
ハマるとおいしく食べられるかしら?
まゆたん URL 2009/08/25(Tue)13:31:36 編集
まゆたん へ
おぉぉ~、空をご存知でしたかぁ
超有名店ですものね。
気合を入れて17時に行ったら、並ばずに入れました

…てことは、
私もすっかりホルモンヌですね(笑)
ホルモンはコラーゲンいっぱいでヘルシーですからね~

レバーが食べられるのであれば、
他のものはほとんど大丈夫だと思いますよ
ミノやハチノスなどはクセもなく
レバーよりもあっさりとしているように思います。
安くて美味しいホルモンにハマりそうですぅ

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2009/08/26 12:16
こんばんわ
カーさんこんばんわ。^^これだけ種類が多いと楽しめて良いですね♪家は行ったことがないので参考になります。ホルモンを摘みにお酒も進んだんでしょう。そんなカーさんがうらやましい!私も行きたいけどお酒が飲めないのが残念。^^
らびっと URL 2009/08/25(Tue)22:09:26 編集
らびっとさん へ
こんにちは

これだけ色んな種類のあるホルモン店も珍しいですよね。
でも、この鶴橋にはこんなお店がたくさんあるんですよ。
駅を降りた時の焼肉のニオイだけで
かるくご飯2杯はいけちゃいそうです(笑)

ホルモンにビールの相性は最高ですが、最近は運転する人が多いのか、
ウーロン茶で楽しむ方もチラホラ…といましたよ。
私だったら絶対に車を置いて電車で行きますけどね(笑)

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2009/08/26 12:20
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
カーさん☆彡

鶴橋の「空」に行かれたんですねぇ~
いいないいなぁ~(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪
‘アキレススープ’
お肌プリップリィ~ですね(*´ェ`*)ポッ

私たちが訪れた時は、
お店の外にずらりと行列が出来ていて。。。
諦めたのでした(;´д`)トホホ

次回は是非!
並んででも「空」で食べたいです♪
σ(^_^)アタシ
ホルモン系苦手だったんですけど。。。
最近、ミノとか食べれるようになったんです=^-^=うふっ♪

今週末から夏休み♪
3年ぶりのGuamに行って来ます!
また帰国したらご報告しま~すヾ(=^▽^=)ノ

むすむす 2009/08/27(Thu)22:27:28 編集
むすむ
こんにちは

ここは、ずっと気になっていていたんですよ~
いつも長蛇の列だと聞いていたので、
開店17時に合わせて行ってみると、もう開いていて
ラッキーなことにガラガラ状態だったんですよ。
ちなみに、土曜日は16時から開店しているそうです。

よくゴムみたいでいつまでも口に残っているミノってありますが、
ここのミノはサクサクとした食感で、美味しかったですよ。
リベンジの際は、ぜひ「ハチノス」に挑戦してみて下さいな
ここのハチノスは柔らかくて臭みもなくお勧めです。

おぉぉ~~
今週末からグアムですかぁ いいですねぇ
青い空と海にたっぷりと癒されてきてくださいね。
気をつけていってらっしゃいませ
楽しいおみやげ話、期待してま~す

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2009/08/28 11:31
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]