忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 533 |  547 |  548 |  546 |  545 |  544 |  543 |  541 |  542 |  540 |  539 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

枝豆の収穫も終わり、キューリはお盆の留守中に水やりができず
ひまひとつ元気がない 残念だけどもう収穫は無理だろうな...
だけど、
トマトはまだまだ元気に育っています

いっぱい収穫


さて、このトマトを使って何を作ろうか...

そうだ

冷製パスタを作ろう

新鮮なトマトをたっぷり使って作る冷たいパスタは最高だろうな~

しかし、問題がひとつ

トマトの冷製パスタといえばバジルだ。
バジルなんていつも冷蔵庫に入ってないし
近くのスーパーにもそんなシャレたものは売ってないし
わざわざ買いに行くのもダルいしなぁ…

なしでもいいかぁ。。。と思っていたら、
以前懸賞で当ったフリーズドライのバジルが出てきた
おぉぉ~ これで十分よ~ 


で、今回使ったのはこのバジル
  
こういうのって、あるとイザという時に便利なんですよね~


では、作り方です

トマトはサッとお湯にくぐらせて
皮をむき、食べやすい大きさに切ります。

オリーブオイル(2人分で約大2)にバルサミコ酢とレモン汁を少々と
刻んだニンニク(1かけ)を入れ混ぜ合わせ
塩と胡椒で味を調えてから、先ほど皮をむいたトマトを
ドバッと入れてソースと絡めます。
このソースは、パスタが茹で上がるまで冷蔵庫で冷やしておきます。
バジルは、パスタに絡める前に入れると風味も色合いもいい感じです。

パスタは細めのものを使用し、少し長めに茹で
氷水でキュッと冷やし、先ほどのソースと絡めます。

トマトたっぷりの冷製パスタのできあがり
 
トマトの酸味がさっぱりで、暑い時期にはピッタリ!
自分で作ったトマトを使えば味も格別ですね~

意外に簡単にできちゃうトマトの冷製パスタ
皆さんも冷たいパスタで残暑を乗り切りましょう



 

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします

 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
カーさん おはよございます~♪(^^ゞ
あっ!トマトだ~
このトマトは形が丸くないんですね(^.^)
可愛い形♪
つい最近私も少し野菜頑張って食べてみましょ・・・とちょうどトマトとバジルの冷製パスタチャレンジしたばかりでした(笑)
(作ったのではなくて食べただけ)汗
感想は・・・・やっぱりトマトでした(-ω-)笑
mentai 2009/08/20(Thu)10:03:09 編集
mentaiさん へ
おはようございます

今回は定番の丸いタイプとこの俵型の2種類を植えたんですけど
こちらの方がたくさん実りました
トマトたっぷり冷製パスタは美味しかったです
特に自分で作ると何でも美味しく感じます(笑)
おっ
mentaiさんもお野菜にチャレンジしましたかぁ
さっぱりとして美味しかったでしょ?
これでトマトは克服かしら?

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2009/08/21 10:39
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]