忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっかり間があいてしまったソウル旅行記ですが
続きをアップしま~す。

えーーっと、どこからだったかなぁ?(笑)
そうそう、予約していたエステのところからです

ホテルで紹介してもらったエステは
明洞にあるKorea Spaというところです。


まず、こんな部屋に通されて
 
どんな内容のエステをするかを相談。
なかなか日本ではエステなんてできないし、せっかくなので
頭から足までたっぷりとエステをしてもらうことにしました
もちろんフーも一緒に。

顔のパックとかは、なかなかいい感じでしたよ。
終わった後はお肌もツルツルって感じだったけど、
マッサージは思ったよりも普通だったかなぁ~
もっと探せば安くていいエステもありそうな感じかも。

でも、やっぱりエステは気持ちいい
自分へのご褒美に、たまにはいいものですね。

さて夕食ですが、ただ今の時刻は21時少し前。
お昼に大行列だった参鶏湯のお店(土俗村)は22時まで。
さすがにこの時間なら空いてるかも...と思い
タクシーで向かうと、
 
行列はナシ! やったねぇ~
参鶏湯で今度は体の中から綺麗になるぞぉ~~ 

すぐに中に通されて席に着くことができました
 
ここは、超有名店なので
韓国で参鶏湯を食べるなら絶対にココ!って思っていました。
でもあの行列を見ると諦めちゃいますよね
何回か韓国に行っているフーもここは初めて。

しかし、
楽しみにしていた烏骨鶏の参鶏湯はさすがに売り切れでした

まず初めにサービスで出てきたのは、
インサムジュという高麗人参酒。
 
はっきり言って美味しい!とは言えないけど
体には良さそうなのでグビッといっちゃいます。



きましたよ~ 
これが韓国で一番有名な参鶏湯です。
 
50日間育てたワリョンという品種の鶏に、高麗人参(4年もの)
かぼちゃの種、黒ごま、くるみ、松の実、栗、ナツメ、銀杏、
ニンニク、ひまわりの種、「土俗村」秘伝の具材3種など、
栄養たっぷりの食材が入っているそうです。
これぞ究極の参鶏湯

いろんなエキスたっぷりのスープが濃厚で美味しい
鶏肉もホロリとくずれる柔らかさ。
いろんな参鶏湯を食べたフーも絶賛でした

美味しい参鶏湯を堪能できて大満足の夕食になりました。
ここは、絶対にまた来たいですね。
そして次は烏骨鶏を味わいたいな~

よく歩いて、体の外から中までリフレッシュできたこの日は
いつもよりもぐっすりと眠ることができました。





ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします
 

 
PR
まだまだ暑い日が続いておりますが
皆さまお変わりはございませんか?

復活しました!
なーんて言いながら、更新せずに申し訳ないです

お盆前から夏風邪をひいてしまいまして。。。
今も鼻だけがグズグズとして、セクシーな鼻声状態ですぅ
なかなか治らず苦労しております。
でも先日、内科ではなく耳鼻科に行ったら
すっかり調子が良くなりました。

鼻風邪中にもかかわらず
先日会社の女子会で、今流行の「フローズン生ビール」
を飲んできました。
 
神戸でもこれが飲めるお店が少なくて、危うく予約が
とれない状態でしたが、近くにある姉妹店から
出前をしてくれるとの事で無事に体験できました。

しかし、
ビールの出前って...笑っちゃいますよね

でもこれが、うまうま~~
シャリシャリのシャーベット状の泡は時間が経っても
溶けにくく、想像以上に美味しかったです。

3杯、4杯と続けて飲むのはどうかなぁ~と思いますが
暑い日に1~2杯飲むにはいい感じです。

皆さんもぜひフロー分生ビールで残暑を乗り切ってください。
お近くにあったらぜひぜひ~~
おススメです




ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします
 
 

 
毎日暑い日が続いておりますが
皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

すっかりご無沙汰して申し訳ありません。
実は。。。
義母が急に体調を崩し入院、手術などで
パソコンから遠ざかっておりました。
でも先日無事に退院でき、落ち着きましたので
またぼちぼちとアップさせて頂きます。

こんな気ままなブログですが
これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m
更新もせずにボーーーッとしてたら...
もう7月ですねぇ

いかん、いかん!
忘れないうちに、ソウル旅行の続きです(笑)

北村をブラブラして、
可愛いおばあちゃんのいるカフェでほっこりした後は、
歩いて行ける距離にあるので古宮に行ってみました。

風水学に基づいて、建物1棟、樹木1本に至るまで
気の流れを妨げないように設計されているので
ソウルの中でも
最高の「気」が集まるパワースポットであります。
 
と言っても、
ここはとっても広いので今回全部まわるのは時間的に無理。

ならば、
中には入らずに興礼門の手前で雰囲気だけでも...(笑)


 



運よく守衛の交代式を見ることができました。
 
ここは時間をかけてゆっくりとリベンジしよう!
ということで、次の目的「参鶏湯」を食べにGO==3

ソウルで参鶏湯といえばここ!と言われるほどの
超有名店「トソッチョン(土俗村)」へ行ってみたけど...
お昼ご飯には少し遅めの3時だというのに
この行列
 
この時間なら空いてるかなぁ~
なーんて思っていたら、アマかった
1時間以上は確実に待ちそうな予感。。。

これに並んで待つのは時間の無駄。
ということで、
参鶏湯は諦めて別の場所でランチをすることにしました。
急な変更でも安心なのだぁ~
私達には、あの強い味方の本があるからさ

今日は夕方にホテルで予約した明洞エリアのエステに
行くことになっていたので、とりあえずタクシーで明洞まで
戻ることにしました。

そして、選んだお店は韓国風ふぐの塩焼き専門店の
チョルチョルポッチプというお店。
 
地図を見ながら行ったけど、ここもちょっと分かりづらかったです。
地元の方に聞いたら、親切に教えてくれました。

ここで出てきた小皿類は、こんな感じ。
 
珍しかったのは、左上のセリのキムチ。
右上のジャガイモのキムチも美味しかったですよ。

まずは、ふぐの塩焼き。1人前28,000ウォン


炭火で焼くと香ばしくていいニオイ。
身もプリッとして美味しそう!早く食べたい
 
おばちゃんが手際よく焼いて、
醤油ダレの入った器に次から次へと入れてくれます。
塩味が付いているのでそのままでも美味しいですが、
この醤油ダレにワサビを付けて食べると、あっさりとして
いくらでもイケちゃう感じ。

 
身は柔らかくて、皮はプリプリ。
臭みもクセもなくて、本当に美味しかった。

てっちりも頼んじゃった。 1人前20,000ウォン


鍋にどっさり入っているのはセリ。
 
日本のセリよりも成長したものを使っているせいか
かなりクセがある感じで、茎の部分の歯ごたえもすごい。
私は嫌いじゃないけど、このクセは好き嫌いはあるかも。
20年の伝統あるダシは、これまた絶品

お店のおばちゃんが「白子食べる?」って聞くから
白子大好き我が家は「食べる、食べる~~」と言っちゃったけど
 
めちゃくちゃ立派な白子が2個も。。。
最初に値段を聞くの忘れちゃったけど、日本で食べるのと
同じくらいいいお値段でした

でも、これが絶品 塩をかけて頂きます。
 
ホイルで焼いた白子は濃厚でトロトロ。
とってもクリーミィー
久しぶりに美味しい白子を堪能しました。

お腹がいっぱいで、もうムリ~~ って思ったけど
本に「鍋の後はダシ汁とご飯で焼き飯をどうぞ」なんて
書いてあったのが気になって、お願いしちゃいました
 
注文して大正解
これがめちゃくちゃ美味しくて、満腹でもペロリとイケちゃいます。
ふぐのダシがでた汁で作っているので、あっさりしているのに
奥深い味わいで、とっても贅沢なシメになりました。

ここのお店は本当に美味しくてお勧めだけど
韓国で食べるにはちょっとお高いかなぁ‥・という感じです。

満腹になった後は、ホテルに戻って少し休憩。
その後、
予約していたエステのお迎えの車がホテルにやってきました。





ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします
 

 
せっかくソウルにやってきたのだから
食べてばかりではなくて 少しは観光もしなくちゃですよね(笑)

そこで私のリクエスト
三清洞(サムチョンドン)エリアへ移動。

その昔は貴族や高官たちが暮らしていた場所。
昔ながらの雰囲気が残る風景のなかに
最先端のギャラリーやショップ、レストラン、カフェなどが
立ち並ぶ不思議な雰囲気が
面白そうだったので、行ってみたかったのです。

ほらっ
これはカフェなんですよー
 
いい感じでしょ~

ぶらぶらと散歩するだけで楽しい
 

そうそう、韓流ドラマを見てたら


こんな風景出てきたよー まるでセットみたい



そして、ここは

韓屋の瓦屋根が美しく、落ち着いたたたずまいの『北村』


約900棟の伝統家屋が保存されていて、
細い路地を曲がるたびにレトロな風景に出会えます。

 
この景色が見たかったんですよ~
素敵ですよね。

 
600年の歴史を誇るソウルの伝統を
直接肌で感じることのできる素敵な場所でした。

ウロウロしてたらカフェを発見
 
のども乾いたので、お茶でも飲むことにしました。

しかし、入り口を入ると...

 
どうみても普通のお家(?_?)
でも、open って書いてあるしなぁ~

「アンニョハセヨ~~~」
と声をかけても誰も出てこない。。。

どうしよう...って思っていたら、庭の奥から
とっても可愛いおばあちゃんがニコニコしながら出てきた。

「OK?」って聞くと、またまたニコニコしながら
どうぞ、そうぞとジェスチャーで入れてくれました

通された場所は、ふつ~のお家のなか。
 
最近は観光客が増えてきたせいか、
実際に住まれているお家をカフェにしてるみたいでした。

これが、めちゃくちゃいい感じ

 
部屋の中は涼しくて、とっても静か。
庭の景色も素敵でした。



フーは五味茶(右)、私は。。。何を注文したか忘れちゃった
 
ゴマのお菓子も付いてました。
お茶の味は素朴で、まるで田舎のおばあちゃんちに
遊びに行った時に出してもらったような味だった(笑)

おばあちゃんの可愛い笑顔に癒されて、
なんだかほっこりできました

お茶して疲れも取れたので、
次は古宮へと移動してみましょう。




ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします
 
 
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]