忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 191 |  190 |  189 |  188 |  187 |  186 |  185 |  184 |  182 |  183 |  181 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大阪のフーの実家へ行く前、
神戸で用事もあったので、ランチも一緒にすることに。

何を食べようか… と迷ったけど、
ロシア料理を食べてみる事にしました。

神戸市中央区中山手通1丁目22-13
ヒルサイドテラスビルの3階にあります。



純ロシア料理
神戸 バラライカ



日本最古のロシア料理として、神戸で親しまれているお店で、
かなり本格派なお味です。

お店の入口には、ロシアの民芸品
マトリョーシカがお出迎え


開運、縁結び、安産など、縁起の良いマスコットとして
ロシアでは古くから親しまれているそうです。

私が注文したのは
ボルシセット ¥1,575


お店のお客さんのほとんどが、このセットを食べていました。

「ボルシ」はロシアの代表料理
本場では「ボルシチ」とは言わないそうですよ。



柔らかいお肉と、酸味の効いたスープは、かなり美味しかったです。

美味しさの秘密は、牛の骨を7時間ほど煮出して作ったスープに、
ビーツと呼ばれる赤かぶ、キャベツ、玉葱などの野菜を入れ、
さらに1時間煮込むという、昔から変わらない作り方にあるようです。

そして、もうひとつのロシア料理といえば
ピロシキ


ピロシキを切ってみると、中には
牛挽き肉・玉ねぎ・茹で玉子に春雨が入っています。

中の具は、最初少しクセがある感じの臭いがしたのですが、
今まで食べたピロシキとは全く違った感じで
これが本場の味?といった感じ。

2個も食べると、お腹いっぱいになります。


フーが注文した
ジャルコイセット ¥3,150 には、
ボルシとピロシキ1個、サラダと
このタンシチューのつぼ焼きが付いています。


パイを割ってみると…
こんな感じ


中央に見えているのは、トロトロに煮込まれた牛タンです。
他にもお肉や野菜がゴロゴロと入っていて、
ボリューム満点

ちょっと甘めの味付けが意外な感じですが
このつぼ焼きは、かなりうまうまでした(*⌒ー⌒*)v

最後にコーヒーか紅茶が選べたのですが、
ふたりともコーヒーを選んで、後でちょっぴり後悔…
ここの紅茶と一緒に出てくるジャムは、
特製のバラジャムというもので、ロシア風紅茶が楽しめたようです。
バラジャムってどんな味だったんだろう…?
ちょっぴり残念

初めて本格的なロシア料理を食べましたけど
ボルシは、本当に美味しかったです。

また行きたいお店です。



ブロクランキングに参加しています
本場のボルシが気になるぞ!という方
↑ポチッ!と応援お願いします

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こんばんわ
カーさんこんばんわ。定番のボルシチ、ピロシキおいしそー。どれも冬に食べたいメニューですね♪ロシア人って年中煮込み料理食べてるんでしょうか?
と気になります。寒い国なので仕方ないか?^^
らびっと URL 2007/10/09(Tue)22:51:55 編集
らびっとさん へ
おはようございます
朝晩の冷え込みは、秋を感じるようになりましたねぇ
本格的なロシア料理って、初めて食べましたけど
なかなか美味しかったですよ
煮込み料理は体も温まるので、これからの季節には欠かせませんよね。
冬が厳しい所は、やっぱり煮込み料理系が多くなっちゃうのかな…

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/10 09:39
またまた
美味しそう!!これから寒くなってくるとますます暖かいお料理、食べたくなりますよね。ボルシっていうんですね。ピロシキも美味しそうです。食べたい!
ライム@ラブママ 2007/10/10(Wed)00:52:21 編集
ライム@ラブママさん へ
ここのお店、本格派でロシアに行った気分になれました(笑)
ロシアではボルシって言うらしいですよ。
このボルシは、酸味が効いてコクがあり
かなりお勧めな一品です
ピロシキも2個食べるとお腹パンパンですぅ(笑)
世界の料理を食べる事が出来ると楽しいでしょうね
でたぁー、食いしん坊の発想です
ロシアも行ってみたいなぁ。。。

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/10 09:48
本場は違いますか!
カーさん、こんにちは。
ボルシ(チ)はロシア名物ですから一度は食べてみたいです。見た目はシチューなのですが酸味があるのですよね?想像が出来ませんねぇ・・・。
ピロシキは食べた事ありますが、本場のピロシキは香辛料が独特なのかな?
世界各国の料理を食べ歩きできたら・・・こんな幸せな事ないですね。
ひのっこママ URL 2007/10/10(Wed)14:04:45 編集
ひのっこママさん へ
こんばんは~
ボルシはシチューよりもサラリとした感じで酸味があります。
この酸味が後を引く感じなんですよ。
ここのピロシキは、今まで食べたものとは全然違って驚きです。
具が本格的でひと口食べると、へぇぇーーって感じですよー
↑こんな説明じゃ分からないですよね(笑)
ほんとですね、世界中の美味しいものを食べ歩きできたら
幸せだろうなぁ~ 本書いちゃうかも(笑)

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/10 23:16
ロシア料理
いいですね~~
あたし、食べたことないわぁ~~
っていうか、こっちにロシア料理とかやってる店ないしぃ・・・グスン
たまには、違う国の料理を食べたいなぁ~

セルの部屋全部読みましたw
最後、ウルウルしちゃいましたよぉ~~
きっとカーさん夫婦と一緒に居られてセル君も幸せだったと思います。
ひろみ 2007/10/10(Wed)14:41:17 編集
ひろみさん へ
私も本格的なロシア料理って、初めてでした。
ピロシキはパン屋さんで買って食べたことはあるんですけど、
具が全然違って、ちょっと意外な味でした。
いろんな国の料理を食べてみたいですよね~

セルの部屋を見てくださったんですか。。。
ありがとうございますm(_ _)m
まだまだ長生きしてくれると思っていたのに
突然の別れだったので、あの時は本当に悲しくて…
でも、セルの部屋を通じてたくさんの方と出会えて
とっても嬉しく思っています。
セルは我が家に来て、幸せでしたかねぇ。。。
そう言っていただけると、本当に嬉しいです。
またセルみたいなワンを飼いたいなぁ~

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/10 23:25
無題
ロシア料理店って数は少ないけれど、本格的なお店が多いそうですね。
神戸ならなおのこと‥って期待しちゃいます。
御主人様ご注文のパイ焼き、とっても美味しそう~。
タン好きの私にはたまらない写真です
神戸に行くことがあったら、ぜひ行きたいな♪
はな URL 2007/10/10(Wed)23:22:03 編集
はなさん へ
神戸って、大阪に比べて老舗が多い感じがしますよね。
ここもかなり古いみたいですよ。
結構流行ってました。

おっさすがお目が高い!(笑)
あのつぼ焼き、かなりうまうまでしたよー
タンがトロトロで、とってもお勧めです!
ちょっと甘めの味付けが、また意外な感じで「へぇー」てな感じです。
ぜひ神戸へいらした際には寄ってみてくださいな

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/11 09:57
無題
美味しそう(^O^)/ピロシキ大好きなんです♪♪私が大好きだって言ったら、姉がしょっちゅう作ってくれてました(*^^*)
敬子 URL 2007/10/11(Thu)22:53:24 編集
敬子さん へ
ピロシキを作れるなんて、お姉さんすごなぁ~
優しいお姉さんなんですね
ここのピロシキは、いままで食べた事のない具の味でしたよ。
中のお肉もフレークになっているような感じで…
春雨やゆで卵まで入ってました。

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/10/12 09:23
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]