忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 161 |  160 |  159 |  158 |  157 |  156 |  155 |  154 |  153 |  152 |  151 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前漬けていた生姜が、いい具合になりました。

普通に紅生姜として食べるには、ちょっと塩辛いのですが、
これを使う目的は、紅生姜の天ぷら を作るためなのです。



紅生姜の天ぷら??  と思われるでしょうが、
関西には、どこのお惣菜やさんにもあると言っていいほど
ポピュラーなものなんですよ。

今回は、紅生姜の天ぷらと、
ナスに大葉を挟んで天ぷらにしてみました。


わたし、天ぷらは苦手なのであります。。。
フワッと揚がらないのです。

と、前置きをしてからのアップです(笑)



なんだかヘンテコリンな感じでしょ(笑)
衣と水の関係がよく分からず、いつもベチャとなってしまうのです。
これは、衣に空気が入っちゃってるし。。。

ま、見た目は悪いですが味はイケますよ。
紅生姜の塩加減がいい感じで、おつまにもってこいです

これは、塩分控えめのお上品な紅生姜ではダメなのですよ。
田舎の人が漬けたような、
塩っ辛い感じの紅生姜が合うんですねぇ~

ぜひ一度、関西の味
「紅生姜の天ぷら」 をお試しくださいな



ブログランキングに参加しています
紅生姜の天ぷらで、グビッと いくのもいいかもね♪と思った方
↑ポチッ!とお願いします

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こんばんわ
カーさんこんばんわ。^^生姜の漬物そのままでもおいしそうですよ♪お茶にも合いそう!天ぷらは衣の濃さよりも温度が低いとベッタとなるみたいです。今度160度以上で揚げて見てね。^^

でも写真の生姜の天ぷらよく出来てますよ♪^^
らびっと URL 2007/08/27(Mon)22:07:11 編集
らびっとさん へ
そのままでも美味しそうに見えますかぁ~
でも、これが結構塩辛いんですよー
お茶漬けねぇ。。。いいかも
いい事聞いちゃった! 今度試してみよぅ
天ぷらって、ほんと難しいですよねぇ~
私もらびっとさんのように計りの付いた鍋を買わなくっちゃ

♪コメント、ありがとうございます(*^▽^*)
カー   2007/08/28 09:27
へえー!
紅生姜の天麩羅!?
初めて聞きました。
関西ではそんなにポピュラーなんですか!
確かに関東には無いなぁ・・・
所変われば・・・ですねー(^^)

でも、きっと好きな味に違いない!!
食べてみたーい♪
dolphin URL 2007/08/28(Tue)18:27:26 編集
dolphinさん へ
でしょ、でしょ~~、初めて聞いたでしょ~(笑)
これって、関西だけなのかなぁ。。。
関西では、どこのお惣菜屋さんにもあるんですよ。
塩分が強いので、バクバク食べるものではないですが、
「おつまみ」には、もってこい!ですぅ
dolphinさんは、結構お好きかも。。。
カー   2007/08/29 09:11
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]