忍者ブログ
♪ご訪問ありがとうございます♪ 日々のできごとを、のほほん。。。と書いてます
 731 |  724 |  728 |  721 |  727 |  726 |  725 |  722 |  723 |  719 |  718 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月24日に新発売したばかりのワインが
モラタメさんで当たっちゃった

アサヒビール株式会社
サントネージュ リラ
 
なんとこのワイン、瓶ではなくペットボトルであります。
軽くて取り扱いがとっても楽ちん
好きな量だけ飲めて置いておけるのも嬉しいかも。

さっそく飲んでみると、フルーティーで軽い口当たり。
クセがなくて気楽に飲めるのがいいですね。
しかし、
辛口が好みの我が家には、ちょっぴり甘かった

というわけで、ジャーーン
 
ソーダで割ってみました 
色合いがとっても綺麗でしょ~

ソーダで割ると、あっさりして飲みやすい
これならどんな料理にも合いますよ。

飲み物が爽やかな炭酸系だと、おつまみは
こってり揚げ物系が食べたくなっちゃう

最近お気に入りのから揚げ粉を使って
鶏の唐揚げを作っちゃいました。

これがマイブームのから揚げ粉
 
香味野菜を加え、隠し味にゴマの風味を効かせた
しょう油味のとっても香ばしい味わいです。

このから揚げ粉の特徴は、水で溶いて使うこと。
 
こうやって鶏肉を漬け込むと、外はサクサクで
中はジューシーな唐揚げに仕上がります



こんがり揚がった唐揚げを切ってみると…
 
ほぉ~ら、こんなにジューシーですよー

水溶きのから揚げ粉なので、お肉の旨みを逃がさず
中はこんなにジューシーにカラッと上がるみたいです。

もちろん
サクサクのから揚げとソーダ割りワインの相性は抜群

クセのないこのワインだからこそ、
ソーダで割っても飲みやすく仕上がるんだろうなぁって思います。

またまた食べ過ぎ&飲み過ぎちゃうなぁー

アサヒビール様、モラタメさん
どうもありがとうございました




ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と応援お願いします

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ご無沙汰してます
ご無沙汰してます

このから揚げ、肉汁がじわっとでて
おいしそう~

から揚げはヘルシオで作られたのですか?
うちはから揚げはヘルシオにお任せしてるので・・

今ダイエット中なので、
から揚げが猛烈に食べたくなる私・・・
あずきまめ URL 2011/05/29(Sun)02:04:58 編集
あずきまめさん へ
こんばんは
こちらこそ、すっかりご無沙汰しております。
お元気でしたかぁ
お子さんもずいぶん大きくなられたのでしょうね

このから揚げ粉で揚げると、とってもジューシーな
鶏の唐揚げが出来上がりますよ。
お勧めです

残念ながらこの唐揚げはヘルシオで作ってません
きっとヘルシオで作る方がヘルシーになんでしょうけど…
フライや天ぷらなどの温めなおしは使いますが、
唐揚げはまだ作ったことはないです。
今度やってみようかな...

♪コメントをありがとうございます(*^ ^*)
カー   2011/06/01 21:11
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
カー
性別:
女性
自己紹介:
のほほん。。。と
気ままに書いてます。

食べるの大好き!
旅行大好き!
ワンもニャンも大好き!
最近は懸賞生活も頑張ってます。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/05 Aleksiitex]
[05/04 めんたい]
[04/21 Krausmr]
[04/03 Panteraot]
[03/14 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/12 めんたい]
[10/07 dolphin]
バーコード
ブログ内検索

【メールはこちら】
↓ヾ(*^▽^*)o

Powered by NINJA TOOLS

最古記事
カウンター
お天気情報
Copyright ©  のほほん。。。カー日記  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]